ゴルフ未経験者を、ゴルフコースにいきなり連れてった話し。【前編】

『家に本棚が置いてない男とは、絶対に結婚してはダメ。』

ラジオで誰かが言ってた。

なぜか聞きたかったのに、電波が悪くなって聞けなかった。

気になる。

ちなみに僕の家、本棚ありません。

どうも、棚からぼたもちおじさんです。

さて、今回は、今年のあたまに計画していたことが実行できたので、

それを書いていきます。

何かっつーと、

ゴルフ未経験者を、突然ゴルフコースに連れていく。

です。

なんでこれをやったか?

それは、ゴルフやったことない人が、ゴルフコースでプレーしたらどう感じるのか。

それを体験してもらい、リアルな感想を聞きたかったからです。

ゴルフって、打ちっぱなしだけでも楽しいけど、やっぱりコースでやらないとね。

なので、いきなり行っちゃえっつーことにw

で、ただ連れていくだけじゃつまんねえなと思ったんで、

今回は、サプライズを仕掛けました。

ドッキリです。

遊ぶ約束だけして、どこに行くかは教えないで、行った先がゴルフコースだったっていう流れ。

さぁ、ゴルフおじさんの大冒険。

始まり

始まり

不安とワクワクでの出発

今回のターゲットは、友人のマーボちゃんです。

まずは、彼のゴルフウエア、ゴルフシューズを用意しなければなりません。

約1ヵ月半前に会う機会があったんで、その時に足のサイズは確認OK。

上着のサイズは、見た目でなんとなく分かるので、これもOK。

ただ、ズボンのサイズは分からない。

彼のパートナーに協力してもらい、ウエスト、股下のサイズをこっそり調べてもらう。

ご協力ありがとうございました。

よし、これで準備はほぼ完了。

ゴルフクラブは僕のを貸せばOKや。

で、当日はスーツ姿で来てくれと伝えてある。

一応、ゴルフ場はドレスコードがあるんで、スーツなら間違いないからです。

あと、ノートと筆記用具を持ってきてと言ってある。

スーツと、ノートと、筆記用具。

これでゴルフコースに行くなんて、夢にも思わないはずだ。

バレないように、念には念を入れとくのだ。

あとからマーボちゃんに聞いた話だと、怪しいセミナーに連れて行かれると思っていたらしい。

ドッキリにはハプニングがつきもの

いよいよ本番当日。

マーボちゃんの家に車で向かう。

30分ほど走って、家の近くに到着する。

遠目で彼の姿を発見。

こっちに気付いたようで、歩いてこちらに向かってくる。

あれ?

なにか様子がおかしい。

さらに近くに来る。

あれ?あれ?

▲マーボちゃん、顔がパンパンだ。

太っている。

1ヵ月半前に会った時よりも、明らかに太っている。

お腹周りも、お肉がたっぷりだ。

▲5年前のマーボちゃん

▲現在

まずい。まずいぞ。

用意してあるゴルフウエアを着れるのか?

上着はともかく、ズボンが履けるだろうか。

マーボちゃんに聞いてみた。

僕:『マーボちゃん、太った?』

マーボちゃん:『太りました』

僕:『何キロ増えたの?』

マーボちゃん:『7キロぐらいですかね(^-^)』

僕:『1ヵ月半前は、そんなに太ってなかったじゃん?』

マーボちゃん:『あのへんから増え始めてました(^-^)』

僕:『・・・。』

いやいやいや。

7キロはヤバいぞ。

ズボン、履けるか?

しかし、もう後戻りはできない。

唯一の救いは、スーツを着てきてること。

最悪、ズボンはスーツでやってもらおう。

スラックスだから問題ないはずだ。

あれこれ考えてもしょうがない。

なるようになるさw

▲途中のコンビニ。

あまり食べないで!

ズボンが入らなくなる!

まさか、僕にとってのサプライズがあるとは…。

お問い合わせ

つづく