どうすればみんなゴルフをするんだろうか?

もうすぐバレンタインデー。

どうも、チャーリーとチョコレートおじさんです。

今回は、なぜ人は行動するのか?

そのことについて書いていきます。

前回のブログでも書いたんですが、先日ゴルフおじさん、大好きな人のセミナーに行ってきました。

そこで学んだことの一部を書いていきます。

なぜ行動できないのか?

すぐに行動できてますか?

いやー、この悩み持ってる人けっこういると思います。

ゴルフおじさんも、その一人です。

今でこそ少しずつ動けてますが、まだまだです。

純粋に、忘れてたとかは別として、分かっているのに動けないことって多々ありますよね。

分かりやすい例で言うと、夏休みの宿題とか、部屋の掃除とかですかね。

よし、明日やろう。

よし、明日やろう。

よし、明後日やろう。

んで、どんどんどんどん先延ばしになる。

このような経験あるんじゃないでしょうか?

なぜすぐに行動できないんでしょうか?

それは、

動かないことのデメリットを曖昧にしたまま、動くことで得られるメリットを想像してワクワクしてないから。

どーゆうことかっつーと、

行動したことで得る最高の状態と、行動しなかったことで起きる最悪の状態を、究極にイメージ出来てないから動けない。

最近、ゴルフおじさんが行動し始めたことがあります。

それを例に説明していきます。

どうすれば行動できるのか?

ブログの休止と一緒に、筋トレも休止してしまっていたので、この方法で筋トレ再開させました。

まずは、筋トレしなかったことで起こる最悪の状態を究極までイメージしました。

最悪の状態

筋トレをしないと、肌がぷよぷよ、お腹もぷよぷよになります。

こんな姿は人に見られたくないので、外に出るのも嫌になり、家に引きこもるようになります。仕事も失い、家族も失い、友人も失います。

部屋は荒れ果て、キノコがそこら辺から生えてきます。

空腹で、仕方なくそのキノコを食べたら、毒キノコだったらしく、ご臨終。

そして、筋トレをしたことで得る最高の状態を究極にイメージします。

最高の状態

筋トレをすると、どんどん健康になっていく。

体は引き締まり、肌はツルツルになり、自信に満ち溢れてきます。

いい身体してるねって褒められるから、積極的に外に出て色々な場所に行きます。

そこで出会ったハリウッド女優に気に入られて、結婚。

レッドカーペットを歩いて歓声を浴びる。

おいおい、ふざけてるの?って思いますよね。

ふざけてないです。マジです。

とは言え、筋トレをしないと毒キノコ食べて死ぬなんて思いませんよね。

筋トレをすると、ハリウッド女優と結婚できるなんて思いませんよね。

実は、人間が行動するために、根本にある欲求って二つしかないと言われてるらしいです。

それは、

痛みを避けたいっていう欲求

快楽を得たいっていう欲求

 

この二つしかないって言われてるみたいです。

だからこそ、この最高の状態と最悪の状態を究極にイメージ出来ると、人って動きたくて仕方なくなります。

毒キノコを食べて死にたくない。だから筋トレをしよう。

レッドカーペットを歩けるぞ。だから筋トレをしよう。

このようになります。

動こうと思えばすぐに行動できるのに。って思いながらも、なかなか行動できない人。

もし良かったら、だまされたと思って一度試してみてください。

信じるか信じないか、ってやつですね。

まとめ

この方法は、人に動いてもらいたい時にも使えるらしいです。

では、さっそく使いたいと思います。

ゴルフやろうか迷っているそこのあなた。

究極にイメージしてください。

ゴルフをしないと、○○が○○して、○○になります。

ゴルフをすると、○○に○○なって、○○モリモリです。

さあ、あなたはどっちを選ぶ?

今日もお付き合いありがとうございました‼

ファーーーーー‼