ゴルフ未経験者を、ゴルフコースにいきなり連れてった話し。【後編】

トノサマガエル。

トノサマバッタ。

どこらへんが殿様なんだろう。

どうも、トノサマおじさんです。

前回までのあらすじ

ゴルフ未経験者のマーボちゃんを、ゴルフ場にサプライズで連れてきた。

がしかし、いつの間にか肥えてしまった彼を見て不安がよぎる。

そう、用意してるウエアが着れるのか?

結果はいかに…。

初めてのゴルフコース

いよいよゴルフ場の近くまでやってまいりました。

『こんな山奥に入って、どこ行くんすか?』

『この先、ゴルフ場しかないじゃないですか?』

隣でマーボちゃんがブツブツ言っております。

そんなマーボちゃんを無視して、5分ほど車を走らせます。

『ちょっと!本当にゴルフ場に入って行くじゃないですか⁉』

そうです。

今日、あなたはゴルフをやるんです。

ついに、到着しました。

ここで、今日の目的を彼に伝えます。

マーボちゃん、快くOKしてくれました(^-^)

ワクワク、ドキドキです。

受付を済ませて、ロッカールームに向かいます。

まずは、1つクリアしなければならないことがあります。

そう、用意してるゴルフウエアが着れるのか。

結果…

▲普通に着れましたw

絶対にズボンは入らないと思ってたので、一安心でした(´・ω・)

しかも、なんか似合っている。

レッスンプロっぽい。

初めてのティーショット

さあ、初めてのゴルフのスタートです。

彼には、なんも教えてないです。

ゴルフクラブの握り方さえも。

とりあえず、好きなように打っちゃおう。

▲一応、球に当たった。

楽しそうだ。

▲なにか言ってる。

▲また1人で、なにか言ってる。

▲楽しそうだ(笑)

お昼休憩

笑いの絶えない前半終了。

お昼休憩です。

▲レモンサワー(大)を片手にご満悦だ。

▲気分も良くなってきたみたいだ。

▲気分良くなりすぎて、顔が美川憲一みたいになっている。

後半スタート

▲天気も最高、お酒も入ってイイ感じ。

▲なんか楽しそうだ。

▲最後のほうに、少しだけ構え方をアドバイス。

なんか雰囲気でてる。

▲クリロナ(クリスティアーノ・ロナウド)のマネらしい。

▲最後のパターパット。

▲ナイスイン‼

初めてのゴルフ終了

正直、自分が思っていた以上に楽しんでもらえた。

そこがなによりも嬉しかったですね。

マーボちゃん、お疲れ様でした(^-^)

まとめ

今回はこの企画をやってみて、めちゃくちゃ良かったです。

マーボちゃんは、僕の友人っていうのもあったけど、凄く楽しんでくれました。

この数日後に、彼から練習の誘いがきて、打ちっぱなしに行きました。

彼は今まで、ゴルフの打ちっぱなしのなにが楽しいのか分からなかったみたいです。

まぁ、球をひたすら打ってるイメージですもんねw

でも今回ゴルフコースに行って、ゴルフやってみたけど、なかなか上手くいかない。

もっと上手くいくようになったら、もっとゴルフが楽しくなる。

そんな理由で、練習したくなったみたいです。

これがゴルフの持ってる、不思議な力なんですよね。

僕は、ゴルフって準備が多すぎると思います。

てか、周りが勝手に多くしてる。

『もっと上手くならないとコースはダメ。』

『練習量が足らないからコースはダメ。』

『まだ迷惑かけるからコースはダメ。』

いやいやいやいや、厳しいって。

もちろん、しっかりと練習してからコースに行きたいって思ってる人もたくさんいると思います。

それが自分の意志でだったら全然いい。

やらされてるゴルフなんて、つまらん。

ま、いろんな意見あると思いますが、僕なりのやり方で、

どんどんゴルフ人口を増やしていきます。

今回協力してくださったゴルフ場の方、マーボちゃん、

本当にありがとうございました‼

※近々、YouTubeでこの時の動画をupします。

お楽しみに(-ω-)/